2

PS私は元気です

2

私たちは知らない行ったことのない古びた海岸に落ちる夕日を見ても懐かしい気持ちになれるから、大丈夫。歌詞がないと歌を聴けなくなってしまっても、中学生の時の思い出が全てを占めても大丈夫です。 夢をみれたら何を想う 屋根のないバス停と人権のない日…

触媒のすべて

2

ほろ酔いでまじ酔いしちゃうの先輩はとってもかわいくて、甘い匂いがするものだから、僕はむせて、思い出す。 電子機器から続くコードは、僕の身体をいつも掬い上げてくれた。退屈はいつも素敵な暇潰しを探させる。この街には何もない。あとちょっと我慢すれ…

明日の朝までは

2

本当は自分のこと屑なんて思っていなくて、常に私は天才だからという気持ちのオブラートで自分を包んでいる。なんか文句あんのか。 おくすり飲めたね(いちご味)を買わなくてもいいように育ったよ。目的を吐き出すこともしない。 実際、失うもの8 得るもの2 …